事業承継 税制 税理士

  • 相続税申告で税理士に依頼できること

    なかでも相続税申告に関わる問題は、税金の専門家である税理士に相談するのがよいでしょう。 ・相続税の節税対策相続税の節税対策には、贈与税の基礎控除を利用した方法、相続時精算課税・夫婦間贈与・住宅取得資金贈与といった贈与税を非課税とする特例を適用する方法など、生前贈与をうまく利用することで節税効果が得られます。また、...

  • 事業承継問題で税理士に依頼できること

    事業承継に関して税理士に依頼して進めて言った方が確実かつ迅速に済む問題がいくつからあります。一つが節税対策です。 事業承継税制という事業承継に関する税制があります。この税制事業承継に関する相続税や贈与税が100%納税猶予されるなど事業承継問題に対応するための税制です。しかし、手続きや条件はかなり煩雑なものとなっ...

  • 事業承継税制のメリット・デメリット

    事業承継を行う際に多額の税金が発生します。具体的には株式を承継する時に発生する贈与税や相続税といった税金です。 株式を現金化することは難しいため、これらの税金が事業承継を行う上で大きなハードルとなっていました。そこで事業承継税制という税制が作られました。この記事では事業承継税制のメリットやデメリットについて見てい...

  • 相続対策における生前贈与(生前分与)とは

    ・相続時精算課税制度相続時精算課税とは、親・祖父母が60歳以上であり、かつ子・孫が20歳以上である場合、親・祖父母から子・孫への贈与は、贈与総額が2,500万円以下なら非課税となる制度です。ただし、この制度を利用すると、生前贈与が2500万円以下でも贈与者が亡くなった場合に、贈与した分だけ相続税が課せられます。

  • 組織再編のメリット

    事業承継で株式の相続を行うときに多額の相続税が発生します。この相続税は株式評価額を下げることで節税することができます。株式評価額を下げるには、高収益部門を切り離して新設法人に移す会社分割という方法をとることができます。逆にM&Aの際は株式評価額をなるべく高くしてから株式譲渡を行えば売り手に大きな利潤をもたらすため...

  • 事業承継とは

    事業承継とは会社を後継者へと引き継ぐことを言います。これまで日本企業の事業承継は親族による承継が中心でした。しかし、少子化や働き方の多様化などにより子どもが事業承継をしないケースが増えてきています。 このような背景から後継者が未定という中小企業は非常に多く、中小企業庁によると2025年までに100万社を越える企業...

  • 顧問税理士にお願いできること

    税理士と法人で顧問契約を締結することによって、顧問税理士としてお手伝いをすることが出来ます。税務顧問が出来ることは、記帳代行や決算書類作成代行をはじめ、多くあります。・会計業務支援日々の会計業務で注意すべきところや、記帳頂いた内容を税理士がレビューし、アドバイスすることが可能です。・年末調整毎年の従業員の年末調整...

  • 事業承継のメリット・デメリット

    会社の経営権を後継者に引き継ぐ事業承継には大きく3つの方法があります。親族承継・従業員承継・M&Aの3つです。これら事業承継の方法にはそれぞれメリット・デメリットがあるため、どの方法での事業承継が適しているかは会社によって異なります。それぞれの事業承継のメリット・デメリットを確認して、最も良い事業承継の形を模索す...

  • 相続税申告の流れ

     また、確定申告などと異なり電子申告は認められていないことから、申告書類を税務署に持参するか郵送して提出します。大阪市、北区、中央区、西区、天王寺区、浪速区、福島区、都島区、淀川区、阿倍野区など大阪府での相続、相続税申告に関する税理士へのご相談は、田中隆資税理士事務所にご相談ください。

  • 相続税申告の対象とは

     大阪市、北区、中央区、西区、天王寺区、浪速区、福島区、都島区、淀川区、阿倍野区など大阪府での相続、相続税申告に関するご相談は、田中隆資税理士事務所にご相談ください。

  • M&A支援を税理士に依頼するメリット

    M&Aを行う上で税理士に依頼するメリットについて見ていきます。 M&Aにおいて税理士が果たす役割は多岐に渡ります。M&Aの交渉で重要なのが企業価値や株式評価額です。株式などの評価を行うことをバリュエーションと言います。ここで妥当な買収価格を決めることになりますが、このバリュエーションには様々な方法はあり、いずれに...

  • 税理士に税務相談をするメリット

    税理士に税務相談を行うことによって、多くのメリットがあります。今回は税理士に税務相談を行うことによる代表的なメリットを挙げていきます。 ・業務の効率化を図ることが出来る税理士に税務相談いただくことによって、業務の効率化を図ることが出来ます。インターネットで調べることで情報は得られますが、調べる時間よりも税理士にご...

  • 個人の確定申告を自分で行うデメリット

    個人の確定申告は税理士を使わずにご自身で行うことが出来ます。もちろんご自身で行うことになりますので、税理士報酬などがかからないというメリットがありますが、次のようなデメリットもあります。・時間がかかる青色申告をしている場合には、貸借対照表などの財務諸表の提出も必要になります。その場合には、確定申告の書類作りにも手...

  • 融資や資金繰りを税理士に相談できる理由とは

    そのようなお悩みも税理士にご相談いただくことによって解決いたします。 ■融資融資を税理士にご相談いただくメリットとしては、融資審査書類の作成が容易だということです。融資の審査書類として、事業計画書や決算書類などの提出を求められる場合が多くありますが、税理士にご相談いただくことによって、審査書類の作成を行うことが出...

  • 節税対策の種類

     田中隆資税理士事務所では、大阪市内、神戸市を中心に関西のエリアで「税務申告」、「節税対策」、「顧問税理士」などに関する税務相談を承っております。「節税対策」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所の税理士までお問い合わせください。

  • 税務調査と対応について

     田中隆資税理士事務所では、大阪市内、神戸市を中心に関西のエリアで「税務申告」、「節税対策」、「顧問税理士」などに関する税務相談を承っております。「税務調査と対応」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所の税理士までお問い合わせください。

  • 法人税の種類

     資本金と従業員の数に応じて課されます。田中隆資税理士事務所では、大阪市内、神戸市を中心に関西のエリアで「税務申告」、「節税対策」、「顧問税理士」などに関する税務相談を承っております。「法人税の種類」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所の税理士までお問い合わせください。

  • 税務申告とは

     田中隆資税理士事務所では、大阪市内、神戸市を中心に関西のエリアで「税務申告」、「節税対策」、「顧問税理士」などに関する税務相談を承っております。「税務申告」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所の税理士までお問い合わせください。

  • 遺産相続が発生したときの確定申告

    税務に関してお困りのことがございましたら、まずは当事務所の税理士までお問い合わせください。田中隆資税理士事務所では、大阪市内、神戸市を中心に関西のエリアで「税務申告」、「節税対策」、「顧問税理士」などに関する税務相談を承っております。「遺産相続」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所の税理士までお...

BASIC KNOWLEDGE

当事務所が提供する基礎知識

SEARCH KEYWORD

よく検索されるキーワード

TAX ACCOUNTANT

税理士紹介

田中税理士
代表税理士 田中 隆資 Takashi Tanaka

日々の努力を忘れずに、邁進して参ります。

当事務所のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

田中隆資税理士事務所は、大阪北区に事務所を構え、個人・法人を問わず様々なご相談を承る事務所です。相続の生前対策・お手続き、事業承継、法人の税務・会計業務、起業支援、経営相談など、ニーズやご予算に合わせてお手伝いいたします。

  • 経歴

    昭和62年12月2日生まれ。徳島県出身。

    大阪経済法科大学卒業。

  • 所属団体

    近畿税理士会(131417)

OFFICE

事務所概要

田中隆資税理士事務所
〒530-0004大阪府大阪市北区堂島浜2丁目2-28堂島アクシスビル4階SYNTH

営業時間/平日9:00〜17:00※事前予約で時間外・土日祝対応可能

FAX 06-7878-5691

INFORMATION

お知らせ・情報